豊胸/バストアップ/乳頭・乳輪 経験と実績が生み出す、あなた自身の理想のバストライン


豊胸術

豊胸術について

女性のシンボルともいえるバスト。それだけに大きさや形の理想も様々でしょう。

美容外科ファーストビューティクリニックでは高度な技術と豊富な経験を活かし貴女自身に適した理想のバストアップをご提案します。

美しいバストの基準

現在当院にて行われている豊胸術は「FBC特製バッグを使用するFBC式バストアップ法」、「リファインド自己脂肪注入法」と、一般の生理食塩水バッグやハイドロジェルバッグ、シリコンジェルバッグなどを使用する「バストアップ法」の3つに大きく分かれます。

FBC式リファインド自己脂肪注入法

脂肪注入法とは脂肪吸引でご自身のお腹や足などから脂肪吸引した脂肪を採取し、バストアップのために注入する方法です。

この方法のメリットは脂肪を取り除くことで気になる場所を細くでき、バストも大きく出来る点にあります。なにより、自分の脂肪を使うという安心感があります。しかし、脂肪が生着する量が20~60%と低めである為バストアップに必要なだけの脂肪が取れる方に限られます。

FBC式リファインド自己脂肪注入法による豊胸手術

FBC式バストアップ法

バストアップ法は術式が「大胸筋下法」と「乳腺下法」に分かれます。

手術で使用するインプラント(=プロテーゼ)素材にはFBC特製の高い柔軟性をもつ「ハイドロジェルバッグ」「シリコンジェルバッグ」などでバストアップします。

当院では、それぞれの種類のバッグをサイズも豊富に取り揃えてありますので患者さんと相談の上、使用するバッグの種類や大きさを決定しております。バッグを挿入するスペースもていねいに作成し、自然な動きを呈するバストをクリエイトします。術後も高度な技術をもつドクターがアフターケアまで責任を持って行います。

大胸筋下法

大胸筋下法 イメージ

大胸筋下法とはワキの下を2~3cm切開し、大胸筋という膜の下にスペースを作り、バッグを挿入します。切開部の傷あとはワキの下の深いシワに沿ってますのでほとんど分かりません。

大胸筋下法 施術写真 - 1

大胸筋下法 施術写真 - 3

乳腺下法

乳腺下法 イメージ

乳腺下法は乳腺の下にバッグを挿入するバストアップ方法です。元々ある程度胸のある方や、授乳後少し垂れてしまった感じのある方に適応されます。アプローチは大胸筋下法と同じワキの下もしくは、乳輪下、乳房下になり、傷あともほとんど目立ちません。

乳腺下法 施術写真


  • お問い合わせ
  • アクセス
  • よくある質問
  • 施術費用

  • 認定専門医日本形成外科学会

フェイスリフトセンター開設!

ご相談内容の一例

発汗による臭いと、精神的ストレス。わきがのしくみに関するご相談。

相談内容と回答の詳細

ダイエットがうまくいかない方の脂肪除去に関するご相談。

相談内容と回答の詳細

わきがセルフチェックを実施された結果でのご相談。

相談内容と回答の詳細

  • ご相談内容一覧
  • 全国各院のご紹介 銀座・大阪・神戸・福岡・熊本
  • 専門サイトのご紹介
  • ファーストビューティクリニック 院長ブログ

携帯サイト

QR code

美容外科 FIRST BEAUTY CLINIC モバイル版はこちらからどうぞ(このサイトは携帯端末からのみ閲覧が可能になっております)。QRコードに対応していない携帯端末をご利用の方や、上手く取り込めない場合はこちらのURLをご入力下さい。
http://ladies.firstbeautyclinic.jp/m/